クレジットカード全般

審査の早いクレジットカードランキング!即日でカード受け取りできるコツを伝授

ランキング

概要


クレジットカードに申し込むうえで審査や発行までにかかる期間は非常に気になるところ。

できる限り早くクレジットカードを利用したいと思はずです。

そこで今回は、審査の早いクレジットカードをランキング化してみました。

いち早く審査結果を知ってカードを使いたい方はぜひ参考にしてください。

審査の早いクレジットカードランキング

審査の早いクレジットカードをランキング形式でご紹介します。

近年、審査が早いクレジットカードは多くなりました。カード会社の公式サイトを見ても「最短即日」「スピード審査」など、カードを早く手に入れられることをアピールしていますね。

ただし、スピード審査を売りにしているクレジットカードを選ぶ際、注意しておきたいのは「審査スピード=発行スピード」ではないということです。

たとえば、即日審査が可能なクレジットカードは、確かに審査は申し込んだその日に終わるかもしれませんが、実際にカードが手元に届くまでには時間がかかります。多くの場合、クレジットカードは郵送で受け取りとなるため物理的に時間がかかってしまいます。

この点を勘違いして申し込みすると失敗してしまう恐れがあるので注意が必要です。

審査が早いクレジットカードを探している方は、カードを利用するのも早い方が良いと考えていることでしょう。

実はクレジットカードの中には、「申し込んだその日にカードを受け取って利用開始することができる」ものもあります。

そこで今回のランキングは、「申し込みからカード受け取りまで含めた審査が早いクレジットカード」をご紹介します。

単に審査結果が早く知れるだけでなく、いち早くカード利用できるクレジットカードを厳選しています。

1位 ACマスターカード

AC Master Card

審査時間 最短30分
土日祝日でも受け取り可能か 可能
年会費 無料
利用限度額 最高300万円
還元率 0.25%
家族会員 なし
ETC なし

申し込みから審査、カード受け取りまでが最も早いクレジットカードは「ACマスターカード」です。

大手消費者金融のアコムが発行する消費者金融系クレジットカードです。

最短30分で審査が完了し、全国のアコム無人契約機でカードを即日受け取りが可能です。

とにかく、クレジットカードが早く欲しい方、明日までにカードが必要という方はACマスターカード一択と言っても過言ではないでしょう。

【ACマスターカード即日発行の手順】

  1. WEB申し込み
  2. 最寄りの無人契約機に来店・手続き
  3. 契約完了後カード受け取り

ACマスターカードカードの特徴

ACマスターカードは、三菱UFJフィナンシャルグループが運営する消費者金融アコムが発行するクレジットカードです。

消費者金融と言えば、スピード審査・融資が特徴のカードローンですが、アコムではクレジットカードの対応もスピーディー。

申込み完了後、最短30分という驚異的なスピードで審査結果を知ることができます。

受け取りを無人契約機にすれば即日でカード利用を開始することも可能。ACマスターカードの受取可能な店舗は全国に600店舗以上もあるので、他の即日発行可能なクレジットカードよりもカード受け取りしやすいのも特徴です。

ACマスターカードカードのおすすめポイント

ACマスターカードのおすすめポイントは次の6つです。

  • 最短30分審査・スピード発行
  • 一般的なクレカよりも審査通過しやすい
  • クレヒスを育てられる
  • リボ払い・一括払いを支払日当日に決められる
  • 支払い方法を自由に選べる
  • 年会費が永年無料

ACマスターカードは、消費者金融系ということもあり一般的なクレジットカードとは異なる審査基準となっています。

クレジットカードの審査では、年収だけなく勤続年数は会社の規模、居住年数など属性情報と信用情報が重要視されますが、ACマスターカードでは現在の収入を重要視しています。

そのため、他のクレジットカードは審査落ちだったけどACマスターカードは作れたという人は沢山いらっしゃいます。

また、カード取得しやすいということはクレヒスを育てるのにも最適です。

上位カードを狙っている方は多いと思いますが、そこで重要となるのがクレヒスです。クレヒスを育てるために、一枚目は取得しやすいカードに申し込もうと考えている方も多いですが、ACはそういった方にも持つメリットがあるといえる一枚です。

ACマスターカードは基本はリボ払いですが、一括払いを選ぶことができます。しかも、支払日当日にリボ払いにするか一括払いにするか選べます。

支払い方法は「ネットバンキング」「ATM」「口座振替」「店頭窓口」「銀行振込」から自由に選択できる点もポイントです。自分の都合に合わせた支払い方法ができるのは便利ですよね。

ACマスターカードの申し込み基準

ACマスターカードの申し込み条件は、

  • 20歳以上69歳以下である
  • 安定した収入がある

以上の2点です。

一般的なクレジットカードは18歳以上から申し込めるものが多いですが、ACマスターカードは未成年の作成ができませんので注意してください。

また、クレジットカード審査では信用情報を重要視することが多いですが、ACマスターカードは独自の審査基準に基づき審査を行っているので、上記の申し込み条件を満たしていれば審査通過の可能性が高いです。

ただし、現在進行系でブラックリスト入りしているとさすがに審査通過は難しいです。

2位 セゾンインターナショナルカード

セゾンカード

審査時間 最短即日
土日祝日でも受け取り可能か 可能
年会費 無料
利用限度額 30万~150万円
還元率 0.5%
家族会員 無料
ETC 無料

セゾンインターナショナルカードは、セゾンカードの発行するプロパーカードです。
最寄りのセゾンカウンターで最短即日でカード受け取りが可能です。

学生や専業主婦も申し込みできるなど門戸の広さも魅力の一枚です。

【セゾンインターナショナルカード即日発行の手順】

  1. WEB申し込み
  2. カード受け取りは「セゾンカウンター」を選択
  3. 最寄りのセゾンカウンターに来店・手続き
  4. 手続き完了後カード発行

セゾンインターナショナルカードの特徴

クレジットカード会社大手の株式会社セゾンが発行するセゾン系カードは、2年目以降も年会費無料でクレジットカード初心者でも安心して使えます。

最大の特徴はセゾン永久不滅ポイントです。文字通りポイントの利用に制限がなく、貯めるだけ貯めて好きなときにポイント交換ができます。

全国の西友やリヴィンサニーでセゾンカードを利用すれば、毎月5日と20日のお買い物が5%OFFになります。スーパーでの買い物にクレジットカードの使用を考えている方におすすめです。

ポイント還元率は0.5%と高くないですが、nanacoポイント自動付与サービス利用で実質ポイント還元率を最大1.5%にする事もできます。

セゾンインターナショナルカードのおすすめポイント

セゾンインターナショナルカードのおすすめポイントは

  • 最短即日発行
  • ETCカードも即日発行OK
  • 専業主婦・アルバイトでも取得しやすい
  • 永久不滅ポイントが貯まる
  • 付帯保険を追加できる

セゾンカードは、セゾンカウンターを利用すれば最短即日でカード受け取りが可能です。セゾンカウンターは、パルコやららぽーとなど百貨店内に設置されています。百貨店の営業時間内に来店できる方にとってはかなりメリットが大きいクレジットカードですね。

またセゾンインターナショナルカードは、ETCカードも即日発行が可能です。急ぎでETCカードが必要な場合でも、セゾンカウンターなら即日発行できるので安心です。

セゾンインターナショナルカードのポイントは永久不滅タイプなので、コツコツ貯めて大きく使うことができるのが魅力です。ポイントは1,000円につき1ポイント貯まるうえに、1ヶ月の利用金額の合計でポイント計算するから、1,000円未満のお買い物が多くてもきちんとポイントを貯められます。

セゾンインターナショナルカードは、月額300円で付帯保険を追加することもできます。自分に必要な補償だけを選択できるのも嬉しいところ。

セゾンインターナショナルカードの申し込み基準

セゾンインターナショナルカードの申込基準は以下の通り。

  • 18歳以上(高校生除く)であること
  • クレディセゾン提携の金融機関に決済口座を持っていること
  • 未成年者が申し込む場合は親権者の同意を得ること

セゾンインターナショナルカードは、一般的なクレジットカードとは違い申込基準に安定収入の有無を設けていません。そのため、専業主婦や学生など職業や勤務形態問わず作りやすいクレジットカードと言えます。

また、流通系カードに部類することからも、審査ハードルは高くないことが推測できます。専業主婦も申込可能としているあたりからもわかるとおり、収入が0だからという理由だけで審査落ちになる可能性は低いです。

3位 セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカード

審査時間 最短即日
土日祝日でも受け取り可能か 可能
年会費 初年度:無料 2年目以降:1,000円
利用限度額 30万~150万円
還元率 0.5%
家族会員 無料
ETC 無料

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカードは、株式会社クレディセゾンとアメリカン・エキスプレス提携のクレジットカードです。

アメックスのプロパーカードと券面が似ていることからも、目にしたことがある方も多いハズ。

プロパーカードのアメックスよりも年会費が安く審査基準も優しいので、アメックスブランドのクレジットカードが欲しいけど、審査が不安という方におすすめです。

【セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカード即日発行の手順】

  • WEB申し込み
  • カード受け取りは「セゾンカウンター」を選択
  • 最寄りのセゾンカウンターに来店・手続き
  • 手続き完了後カード発行

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカードの特徴

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカードは、プロパーカードのセゾンカード同様にポイントプログラムは、永久不滅ポイント採用です。

有効期限を気にする必要がないので、少額の利用でもコツコツとポイントを貯めていくことができます。

ナナコポイントと永久不滅ポイントの二重取りも可能ですから、ナナコをよく利用する方にも最適な一枚です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカードは、セゾンカウンターで即日発行可能です。ネットで申し込んで、全国のららぽーとやパルコなどセゾンカウンターが設置されている百貨店が近くにあれば、カード受け取りも簡単です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカードのおすすめポイント

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカードのおすすめポイントは5つです。

  • 最短即日発行ですぐ使える
  • 永久不滅ポイントで有効期限なし
  • 年1回の利用で次年度の年会費無料
  • ETCカードも年会費無料
  • SEIYU・LIVINで第1・3土曜日は5%OFF!

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカードは、初年度は年会費無料で次年度から1,000円かかります。しかし、年に1回でもカード利用すれば年会費は無料になります。つまり、実質年会費無料でアメックスカードを持てることになります。

毎月第1・第3土曜日は西友とLIVIN・サニーでのお買い物が5%OFFになるのも嬉しいところ。これらの店舗をよく利用する方はぜひ持っておきたい一枚です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカードの申し込み基準

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカードの申込基準は、以下のとおりです。

  • 18歳以上
  • 電話連絡可能な方
  • 20歳未満、学生の方は親権者のご了承が必要

専業主婦やパート・アルバイト、さらには年金受給者でも18歳以上ならどなたでも申し込むことができます。年収、勤続年数に関係なく申込可能なことから、審査ハードルは低く作りやすいクレジットカードと推測できます。

アメリカン・エキスプレスカードということで、審査は厳しいと思いがちですが提携カードとプロパーカードでは求める顧客層も異なるので審査基準も異なります。

4位 エムアイカードプラス

エムアイカードプラス

審査時間 最短即日
土日祝日でも受け取り可能か 可能
年会費 初年度:無料 2年目以降:2,000円
利用限度額 30万~150万円
還元率 0.5%~5.0%
家族会員 無料
ETC 無料

エムアイカードプラスは、三越・伊勢丹グループの百貨店内に設置されたエムアイカードカウンターで最短即日でカード受け取りが可能です。

WEBで申し込みして、郵送ではなく来店でカード受け取りを選べば、本人確認書類のみ持参することでスムーズにカードを発行してもらえます。

【エムアイカードプラス即日発行の手順】

  1. WEB申し込み(最終受付時間は18時30分)
  2. エムアイカードカウンターに来店・手続き
  3. 手続き完了後カード発行

エムアイカードプラスの特徴

エムアイカードプラスは、三越伊勢丹グループ百貨店の利用で利用金額に応じて最大10%のエムアイポイントが貯まります。還元率が高いので、頻繁に三越伊勢丹を利用しなくてもぜひとも持っておきたい一枚です。

資産運用や生命保険などについて無料相談できるサービスが利用できるなど、他のクレジットカードにはないサービスで日々生活していく上で役立つのみ特徴です。

エムアイカードプラスのおすすめポイント

エムアイカードプラスのおすすめポイントは次の3つです。

  • 三越・伊勢丹グループ百貨店の買い物でポイントが高還元率
  • 家族カード、ファミリー登録でポイント率が最高10%までUP
  • 24時間365日対応OK「住まいのサポート」は突然のトラブルも安心

エムアイカードプラスは、2親等以内の家族なら、生計を別にしていても4人までは年会費無料で家族カード発行可能です。「つながります」というサービスに登録すれば、ポイント率・年間お買い上げ額をシェアすることができ、年間のお買い上げ額が100万円を超えるとポイント率は最高10%まで引き上げられます。

「住まいのサポート」は月額324円で利用することができます。たとえば、電気やガス、鍵の紛失など突然のトラブルも専門スタッフが24時間体制でご自宅まで駆けつけてくれます。電話による無料相談サービスを利用することもでき、万が一のトラブルやお悩みを解決してくれる頼もしい一枚です。

エムアイカードプラスの申し込み基準

エムアイカードプラスの申込基準は以下のとおりです。

  • 満18歳以上で安定した収入がある方とその配偶者、またはは学生
  • 自宅と勤務先に電話連絡が可能な方
  • 口座振替の登録が可能な方

エムアイカードプラスの申込基準は広く設定されています。メインターゲットは三越・伊勢丹を利用する客層ですから、主婦の方は特に歓迎される申込者と考えて良さそうです。

配偶者に安定収入があれば申込可能ですから、審査ハードルも高くないと見ていいでしょう。

5位 エポスカード

エポスカード

審査時間 最短即日
土日祝日でも受け取り可能か 可能
年会費 無料
利用限度額 利用状況、支払状況により異なる
還元率 0.50%~1.25%
家族会員 なし
ETC 無料

エポスカードは、株式会社丸井とエポスカード社が共同発行しているクレジットカードです。

以前はマルイカードの名称でしたので、マルイカードで記憶している方も多いでしょう。

エポスカードは、最短即日受取に対応しているので、申し込みしたその日からショッピング利用することもできます。

【エポスカード即日発行の手順】

  1. WEB申し込み
  2. 受け取り方法は「マルイ店頭受取」を選択する
  3. 最寄りのエポスカードセンターに来店・手続き
  4. 手続き完了後カード受け取り

エポスカードの特徴

エポスカードは、最短即日で審査完了しカード受け取りも当日中に行うことができます。

カード受け取りはエポスカードセンターとなります。エポスカードセンターは、マルイまたはモディ店舗内に設置されており土日祝日も営業してます。

即日発行可能だから急な海外出張時や海外旅行にも対応できます。

エポスカードは、単にスピード発行対応のクレジットカードではありません。マルイやモディで年に4回開催される「マルコとマルオの7日間」では、10%OFFで商品を購入可能。

また、レストランやカラオケ、更には遊園地など優待対象の店舗が10,000以上あります。

年会費無料ながら海外旅行傷害保険が自動付帯されているなど、利便性に優れたクレジットカードです。

エポスカードのおすすめポイント

エポスカードのおすすめポイントは次の5つです。

  • 最短即日発行
  • 「マルコとマルオの7日間」で10%OFF
  • 飲食店やカラオケ店利用でポイント最大5倍
  • 提携店舗でのショッピングはボーナスポイント
  • 年会費無料で自動付帯の海外旅行保険付き

エポスカードは、提携している店舗が多いのでポイントが貯まりやすいうえに、割引サービスを受けることができます。海外旅行保険は自動付帯となっていますし、ETCカードも含めて年会費無料なのも嬉しいところ。

最短即日発行を可能としているので、すぐにでもカードを使いたい方はもちろん、初めてクレジットカードを持つ方にも嬉しい特典が充実しています。

エポスカードの申し込み基準

エポスカードの申込基準は以下のとおりです。

  • 満18歳以上であること(ただし高校生は申し込み不可)
  • 未成年が申し込む場合は、親権者の同意を得ること

エポスカードの審査難易度は簡単な部類に入ります。安定した収入があれば審査落ちする可能性は低いですし、専業主婦や学生でも問題なく作れます。

6位 パルコカード

パルコカード

審査時間 最短即日
土日祝日でも受け取り可能か 可能
年会費 無料
利用限度額 30万~150万円
還元率 0.5%
家族会員 なし
ETC 無料

パルコカードは、パルコでお得な優待割引が用意されている即日発行可能なクレジットカードです。

土日祝日でも即日発行できるので、パルコのセール前にカードを作っておけばパルコでお得にお買い物を楽しむことができます。

【パルコカード即日発行の手順】

  1. WEB申し込み
  2. カード受け取り方法は「セゾンカウンター受取」を選択
  3. 最寄りのセゾンカウンターに来店・手続き
  4. 手続き完了後カード受け取り

パルコカードの特徴

パルコカードは、ファッションビル・パルコでお得に利用できるクレジットカードです。

インターネット申込して、パルコ内に設置されたカードカウンターで手続きすれば即日でカード受取可能です。

入会から1年間はパルコでのお買い物が常に5%OFFになるので、カード入会したその日からお得感を実感することができます。

パルコでよくお買い物される方、ファッションに興味がある方はパルカードの即日発行で得すること間違いないでしょう。

パルコカードのおすすめポイント

パルコカードのおすすめポイントは次の4つです。

  • パルコで30000円未満のお会計ならサイン不要
  • パルコで様々な優待が受けられる
  • 永久不滅ポイントなどセゾンカードの特典が満載
  • 会員限定メルマガでお得な情報をいち早くゲット

パルコカードは永久不滅ポイントがカード1,000円利用ごとに1ポイント貯まります。ポイントは、アマゾンのギフト券やパルコの商品券などに交換可能。1ポイント=5円で交換できるお得感も魅力。

パルコとでの優待だけでなく、ポイントをお得に貯めることができるのもおすすめポイントです。

パルコカードの申し込み基準

パルコカードの申込基準は、以下のとおりです。

  • 高校生を除く18歳以上
  • 電話連絡可能な方

パルコカードは、カード申込者に安定収入の条件を設けていません。また流通系クレジットカードということもあり審査は難しくないと見ていいでしょう。

7位 JCB一般カード

JCB一般カード

審査時間 最短即日
土日祝日でも受け取り可能か 可能
年会費 1,250円
利用限度額 20万~100万円
還元率 0.5%~1.50%
家族会員 432円
ETC 無料

JCB一般カードは、国際ブランドJCBが発行するプロパーカードで最短即日審査・最短翌日届けに対応したクレジットカードです。

カード発行可能な専用カウンターはないので、受け取りは郵送のみとなりますが最短即日発行で早ければ翌日には自宅にカードが届きます。

クレジットカードを早く利用したいけど、店頭に行く暇がない、近くにカード発行可能なカウンターがないという方でも、JCB一般カードなら郵送で早く利用することが可能です。

【JCB一般カード翌日発行の手順】

  1. 平日11時までに申込み完了
  2. 平日12時までに銀行口座登録を完了
  3. カード発行
  4. 最短翌日カード到着

JCB一般カードの特徴

JCB一般カードは、国内唯一の国際ブランドであるJCBが発行するクレジットカード。

郵送で受け取るタイプのクレジットカードの中では、最も対応が早いクレジットカードでもあり、最短翌日にカード受け取りも可能です。

セブンイレブンやアマゾンで利用するとポイント還元率は1.5%、nanacoポイントの移行レートが高く、電子マネーnanacoをよく利用する方にも最適な一枚です。

海外旅行保険、お買い物保険、不正利用の補償も充実しており安心して利用できるクレジットカードとしても評価が高いです。

JCB一般カードのおすすめポイント

JCB一般カードのおすすめポイントは次の6つです。

  • 最短翌日にカードお届け
  • WEB入会なら初年度年会費無料
  • セブンイレブン・アマゾンでポイント3倍
  • Oki Dokiランド利用で最大20倍のポイントが貯まる
  • 日本語対応サポートで海外旅行も安心
  • QUICPay搭載でお買い物がもっとお得に

JCB一般カードは最短翌日にカードお届け可能なので、急ぎでカード利用したい方にもおすすめのクレジットカードです。

年会費は一般カードながら1,250円かかりますが、WEB申し込みすることで初年度年会費は無料になります。

ポイント還元率は一般的ですが、セブンイレブンやアマゾンで利用するとポイントは3倍。その他にも、提携ショップ利用でポイントアップできます。

電子マネーQUICPay搭載型も選ぶことができ、スマホや形態に搭載して利用も可能です。カードと紐づけされるからチャージ不要でスピーディーに決済できます。

JCB一般カードの申し込み基準

JCB一般カードの申込基準は以下のとおりです。

  • 18歳以上(高校生不可)
  • 本人または配偶者に安定した継続的な収入がある方

JCB一般カードに申し込めるのは18歳以上の安定収入がある方となります。条件を満たしていれば学生や専業主婦、パート主婦も申込可能ですからJCBのプロパーカードの中では比較的入会しやすいです。

8位 JCBゴールドカード

JCBゴールドカード

審査時間 最短即日
土日祝日でも受け取り可能か 可能
年会費 初年度:10,800円(オンライン入会で無料) 2年目以降:10,800円
利用限度額 審査後に決定
還元率 0.5%~1.50%
家族会員 1,080円
ETC 無料

株式会社ジェーシービーが発行するゴールドカードです。

JCB一般カードと同じく、最短翌日に入手可能なクレジットカードです。

海外に行く前にゴールドカードを作っておきたい、急ぎゴールドカードが必要という方はこちらのゴールドカードに申し込むことで最短翌日には入手できます。

【JCB一般カード翌日発行の手順】

  1. 平日11時までに申込み完了
  2. 平日12時までに銀行口座登録を完了
  3. カード発行
  4. 最短翌日カード到着

JCBゴールドカードの特徴

JCB一般カードの機能はそのままに、海外旅行傷害保険、空港ラウンジサービス、グルメ優待サービスなどが加えられたクレジットカードです。

MyJチェックへ登録しJCB海外加盟店で利用すればポイントが自動的に2倍になります。

年間利用額が100万円以上を2年連続で行うことでワンランク上のカード「JCBゴールドザ・プレミア」や「JCBザ・クラス」のインビテーションを受けることができます。

JCBゴールドカードのおすすめポイント

JCBゴールドカードのおすすめポイントは次の通り。

  • 最短翌日発行!ゴールドカードを早く入手できる
  • 充実した海外旅行保険
  • 国内の空港ラウンジを無料で使用可能
  • 東京ディズニーリゾート特典やトラベル特典が充実

JCBゴールドカードは、付帯する旅行保険が充実しており、特に海外旅行保険の補償内容は頼もしいの一言。ゴールドカードの中ではトップクラスと言っていいでしょう。

国内にある空港ラウンジは無料で使用でき、出発前にゆったりと過ごせるのはゴールドカードならではのメリットです。

また、東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーということもあり、それに関連した特典が充実しているのも魅力的です。

JCBゴールドカードの申し込み基準

JCBゴールドカードの申込基準は、

  • 20歳以上(学生は不可)
  • 本人に安定継続収入のある方

となります。JCB一般カードよりも条件が厳しくなっていることからも審査ハードルは多少上がります。本人に収入がないといけませんので専業主婦の方の申し込みは不可です。

審査では、年収、JCBカードの利用実績、他社の利用実績などが重視されますので、これらを満たしていない人は、まずJCB一般カードから始めるほうが良いかもしれませんね。

9位 MUFGカード ゴールド

MUFGカード ゴールド

審査時間 最短即日
土日祝日でも受け取り可能か 可能
年会費 初年度:無料 2年目以降:1,950円
利用限度額 10万~200万
還元率 0.49%
家族会員 432円
ETC 無料

MUFGカードゴールドは、年会費2,000円以下で持つことができるコスパ最強のゴールドカードです。

最短翌営業日にカード発行可能と、急ぎでゴールドカードが欲しいという方にもおすすめの一枚です。

【カード翌日発行までの手順】

  1. 当日の9時までにWEB申込み完了
  2. カード発行(JCBブランドのみ最短2営業日発行)
  3. 最短翌日にカード到着

MUFGカード ゴールドの特徴

MUFGカードゴールドは、三菱UFJニコスが発行するゴールドカードです。
メガバンク発行ということもあり信頼性が高いのも特徴の一つと言えます。

初年度は年会費無料なので、作ってみて自分にあうかどうか判断することもできるので、気軽にゴールドカードを作ることができます。

MUFGカード ゴールドのおすすめポイント

MUFGカードゴールドのおすすめポイントは次の4つです。

  • 最短翌営業日でゴールドカード発行してくれる
  • 三菱UFJ銀行ATMを手数料無料になるなどの優待がある
  • 最も安い年会費で国内飛行機遅延保険がつく
  • 10代でゴールドカードが持てる

MUFGカードゴールドは、三菱UFJ銀行のATMを手数料無料で利用できるなど三菱UFJフィナンシャルグループでの特典や割引が豊富です。

国内線の飛行機の遅延に関する保険を、年会費2,000円以下で利用できるのも魅力です。頻繁に飛行機に乗る方にはお得と言えるでしょう。

また、MUFGカードゴールドは、10代でも申し込める数少ないゴールドカードです。安定した収入があれば未成年でもゴールドカードを持つ頃ができるのも魅力的です。

MUFGカード ゴールドの申し込み基準

MUFGカードゴールドの申込基準は以下のとおり。

  • 18歳以上
  • 本人または配偶者に安定した継続的な収入がある
  • 未成年の方は親権者の同意が必要

ゴールドカードは30代以降でないと入会できないものが多いですが、MUFGカードゴールドは学生を除く18歳以上で申し込みが可能です。配偶者に安定収入があれば専業主婦でも申し込むこともできます。

また、年会費が2,000円以下と低額である点からもわかるとおり、MUFGカードゴールドは若者向けのゴールドカードでと言えます。そのため、一般的なゴールドカードに比べると審査基準は甘いと推測できます。

10位 VIASOカード

VISAOカード

審査時間 最短即日
土日祝日でも受け取り可能か 可能
年会費 無料
利用限度額 10万~100万円
還元率 0.5%~1.50%
家族会員 無料
ETC 無料、発行手数料1,080円

VIASOカードは三菱UFJニコスが発行するクレジットカードです。

年会費永年無料で、最短翌営業日にカード発行可能とスピード対応が魅力です。

【カード翌日発行までの手順】

  1. 当日の9時までに申込完了
  2. カード発行
  3. 最短翌日にカード到着

VIASOカードの特徴

VIASOカード最大の特徴は、溜まったポイントがすべて自動キャッシュバックとなることです。カード利用1,000円毎に5ポイント加算され、還元対象月に手続き不要でキャッシュバックとなります。

VIASOカード会員限定のネットショッピングモール「VIASO eショップ」で、通常ポイントに各ショッピングサイトごとに設定されたボーナスポイントが加算されるなどポイントが貯まりやすいクレジットカードです。

VIASOカードのおすすめポイント

VIASおカードのおすすめポイントは次の4つです。

  • 最短翌営業日にカード発行
  • VIASO eショップ経由で買い物すると最大10%のボーナスポイント
  • 年に1度自動でキャッシュバックでポイント交換の手間が省ける
  • 年会費無料で海外旅行保険が付帯

VIASOカードはポイントが貯まりやすいクレジットカードです。アマゾンや楽天市場など普段利用しているショッピングサイトはもちろん、日用品や衣類、旅行サイドなどをVIASO eショップを経由してショッピングするだけで、最大10%のボーナスポイントが付与されます。

しかも年会費無料なのに海外旅行保険が利用付帯でついてくるのも魅力的です。

VIASOカードの申し込み基準

VIASOカードの申込基準は以下のとおりです。

  • 18歳以上(高校生を除く)
  • 安定した収入のある方
  • 未成年の方は親権者の同意が必要

VIASOカードに申し込むには安定した収入が必要です。ただ、パート・アルバイトによる収入でも問題ないので、審査難易度は高くありません。働いて収入があり、クレヒスが良好であれば審査通過は難しくないでしょう。

クレジットカードの審査が早いのはどんな人?

クレジットカードに申し込むにあたり、できる限り早く審査結果を知りたいもの。

どのような人はクレジットカード審査の結果を早く知ることができるのか、特徴をまとめてみました。

  • クレヒスが良好である
  • WEB申し込みしている
  • 早い時間帯に申し込みを済ませている
  • 申込み内容を正確に入力している

クレヒスが良好である

クレジットカード審査で必ずチェックされる項目の一つが「クレジットヒストリー」です。

クレジットヒストリーが良好な人は、審査をスムーズにクリアし結果を早く知れる可能性が高まります。

クレジットヒストリーは通称クレヒスと言い、個人信用情報機関に記録されるクレジットやローンなどの信用取引に関する履歴のことを意味します。

信用取引とは、立て替えてもらったお金を期日までにきちんと返済する取引のことです。

クレヒスに、遅延や延滞、債務整理(任意整理、個人再生、自己破産)などの金融事故情報が記録されていると、審査は慎重に行われるため時間がかかるだけでなく、審査落ちの可能性が高くなります。

即日発行可能なクレジットカードでも、クレヒスに問題があると審査結果が出るまでに時間が明かります。

逆に、クレヒスが良好だと信用は高いと評価され、属性に問題なければ慎重に審査する必要もないので早く審査結果がわかります。

WEB申し込みしている

最近のクレジットカードは、WEB上で申込完了できるタイプが多くなりました。

郵送申込みだと、様々な手順を踏まなければいけないのに対し、WEB申し込みは送信されたものがすでにデータとなっているので時間を大幅に短縮できます。
店頭で申し込めるクレジットカードもありますが、こちらは人の手によって一枚一枚チェックするため時間がかかります。

審査を早く完了させるなら申し込みはWEBで行うのが良いでしょう。

早い時間帯に申し込みを済ませている

WEB申し込みは24時間受け付けていますが、審査は申し込みを受け付けた順に行われるのが基本です。

申し込み完了したら即座に審査が行われるわけではないので、できるだけ早い時間帯に申し込みを済ませておくことがポイントです。

また、審査は24時間行っているわけではなく、カード発行カウンターも営業時間が決まっているので、あらかじめ何時までに申し込みを済ませておくのがいいのか必ず確認しましょう。

申込み内容を正確に入力している

申込み内容に入力漏れやミスが有ると審査に時間がかかるだけでなく、カード会社からの信用を失います。

入力ミスや漏れがあると、いちいち確認を取らないといけないので手間と時間を要します。

審査が早い人ほど、申込み内容は正確に入力しているのも事実です。

クレジットカードの審査で時間がかかるケース

クレジットカードの審査で時間がかかるのは、申込者側の事情が関係していることが多いです。

ここでは、審査に時間がかかる原因についてご紹介します。

提出書類の内容と申込書の内容が違う!?追加書類が必要なため審査で時間がかかる

クレジットカードに申し込むときは、本人確認のために身分を証明する書類を提出しなければいけません。

代表的なもので言えば運転免許証や健康保険証などです。

意外とやりがちなのが、身分証に記載されている住所と申込書に記載されている住所が異なるというもの。

引っ越し直後で、住所変更の手続を忘れたままクレジットカードに申し込みしてしまうとこのようなミスが起こりえます。

身分証明書と現住所が違う場合、申し込み書に記載した住所が正しいことを証明するために、別途現住所がわかる書類を提出しなければいけません。

その場合、以下のような書類を用意します。

  • 公共料金の領収書(電気・ガス・水道など)
  • 国税・地方税の領収書
  • 住民票

いずれかの書類を提出してサイド確認となるので、そのやり取りの分、時間をロスすることになり審査時間が長引いてしまうのです。

クレヒスに要注意!信用情報が悪いと審査に時間がかかる

クレジットカード審査では、申込者のクレヒス(信用情報)を必ず確認します。

クレヒスが悪いと絶対審査落ちするわけではありませんが、それが原因で審査時間が長引くことはあります。

クレジットカードは信用のうえで成り立つ契約ですから、信用情報に問題ありとなれば「この人はきちんと支払いしてくれるだろうか」と不安になり、審査する側としても入念にチェックする必要があるので時間がかかってしまうのです。

ただし、61日以上または3ヶ月以上の長期延滞や強制解約、債務整理など重大な金融事故を起こしたという情報が記録されている場合、いわゆるブラックリスト入りとして扱われるので、即審査落ちとなる可能性が高く結果が出るまでに時間はかかりません。

短期の延滞や一部入金だと審査に時間がかかる

ブラックリスト入りするほど重大な返済トラブルでなくても、次のような場合は審査に時間がかかることがあります。

  • 数日程度の短期延滞
  • 一部入金

このように、約束通り支払いができていないと時間がかかる傾向にあります。ブラックリスト入りするほどではない返済トラブルだからこそ、逆に判断が難しくなるので結果が出るまでに時間がかかってしまいます。

虚偽申告!?申込み内容に嘘があると審査に時間がかかる

信用情報は、クレジットやローンの利用履歴だけでなく、個別識別情報もしっかりと記録として残っています。

氏名、住所、勤務先情報(会社名、連絡先)など細かな情報も記録されています。

そのため、申込み内容と信用情報に登録されている情報に相違があると、カード会社は当然それに気づきますから、真実を確認する必要があります。

自宅の固定電話が違っていれば本人に電話で確認を取りますし、勤務先情報が異なれば勤務先に電話して在籍の有無を確認することもあるのです。

こういった作業に時間を取られてしまい、審査結果が出るのに時間がかかってしまいます。

カード会社が、このように手間をかけてまで確認する理由は「申込者が審査を有利にするために故意に嘘をついている恐れがあるから」です。

申告内容に間違いがあるにも関わらずカード発行してしまえば、カード会社はそれ相応のリスクを背負い込むことになるので、そうならないためにも情報に相違があればひとつずつ確認を取ります。

情報相違がうっかり記入ミスではなく、あきらかに故意に申告したものと判断されるとその時点で審査落ちになるので注意してください。

在籍確認が取れないと審査に時間がかる

クレジットカードの審査でも申込者が申告した会社に在籍しているかを確認する「在籍確認」が行われます。

カードローンやキャッシングだとほぼ間違いなく在籍確認しますが、クレジットカードだと省略されることも多いです。

それでも、勤務先に電話して在籍確認が取れなかった場合は審査に時間がかかってしまいます。

在籍確認は基本的に会社に電話する形を取っているため、たとえば会社が休みのときに電話されても在籍確認できません。この場合、休み明けに再度在籍確認となるのでその分審査は長引いてしまいますので注意してください。

属性の基準がギリギリだと審査に時間がかかる

クレジットカード審査では、申込者の個人情報(属性と言う)に点数をつけて、カード発行の判断を行います。

カード会社によって点数の基準は異なり、高収入や勤続年数が長いと高得点を獲得しやすく審査に有利となります。職業でも点数に差があり、公務員や医師などは点数が高く、逆に収入が高くても自営業は点数が低くなる傾向にあります。

この他にも、点数つけする項目は多々ありますが、審査が長引きやすいのは点数の合計点が合格ラインギリギリにいる場合です。この場合、コンピューターによる自動審査から、人の手による手動審査に替わることもあり、こうなると審査結果が出るまでに時間を要します。

申し込みが集中していると審査に時間がかかることもある

申込者に一切問題がなくても審査に時間がかかることもあり、その一つの原因としてあげられるのが単純に申し込みが集中していることです。

特に、お得なサービスやキャンペーンを実施している期間中は、申し込みが集中する傾向にあります。

また、クレジットカードは3月4月に申し込みが集中する傾向にあるので、急ぎでクレジットカードを作りたい方は、申し込みする時期やタイミングに注意して時間に余裕を持って申し込みするといいでしょう。

審査に時間がかかっているならカード会社に問い合わせてみよう

カード申し込みしてから審査結果がなかなか出ない場合は、カード会社に問い合わせてみるのも良いでしょう。

申し込み書の控えなどには問い合わせ先の電話番号が記載されているので、そこへ電話をかけて審査結果が出てないことを伝え、あとどれぐらいで審査が完了するのか聞いてみましょう。

クレジットカードによっては、WEB上で審査の進捗具合を確かめることもできます。

たとえば、三井住友VISAカードはWEB申し込みした場合に限りWEB上で審査の進捗具合を確認できます。

クレジットカード審査を早くするコツ

審査で時間が掛かる原因がわかったところで、スムーズに審査を進めて早く結果を出すためのコツをご紹介します。

申し込み書の入力は正確に

クレジットカードの申し込み書は入力する項目が多いですが、すべて正確に入力するようにしましょう。

仮に、うっかりミスしてしまっても申告した内容と本人確認書類や信用情報などと相違があると、クレジットカード会社は確認をしなければいけないので審査が長引いてしまいます。

時間ロスしないためにも、申込み内容は間違えのないよう正確に入力しましょう。

また、意図的な嘘は審査落ちになる可能性が高まるので絶対やめましょう。

必要書類はしっかり準備しておこう

クレジットカード申し込みに提出する書類は基本的に本人確認書類のみ。

注意しておきたいのは本人確認書類に記載されている住所と現住所が一致しているかどうかです。

住所変更した場合、裏面に記載されていることもありますが、その場合、表面と裏面のコピーを提出しないと新住所が伝わらず再度提出となり二度手間です。

現住所と本人確認書類記載の住所が違う場合は、現住所がわかる書類を別途提出する必要があるのであらかじめ用意しておくようにしましょう。これだけでもタイムロスを減らせます。

キャッシング枠は希望しない

クレジットカード申し込みではショッピング枠だけでなくキャッシング枠の希望額も入力しますが、審査を早めるならキャッシング枠は希望しないようにしましょう。

キャッシング枠も申し込むと、利用枠が大きくなるので返済能力の審査が慎重に行われ審査が長引いてしまいやすいです。

ショッピング枠の限度額希望は控えめに

ショッピング枠の限度額は、できる限り控えめに希望しましょう。そのほうが、審査時間が短くなる可能性が高くなります。

クレジットカード審査では、適切な利用枠を付与するために、申込者の年収、クレジットの支払状況、生活維持費などを調査します。これを支払い可能見込額の調査といい、原則として利用限度額が30万円を超える場合に行われます。

支払い可能見込額の調査は、割賦販売法という法律に基づいて行われるため基準が厳しく細かくチェックされるので審査時間が長引きやすいです。

逆に言えば、限度額30万円以下なら支払い可能見込額の調査は原則不要となるので、審査時間を短縮することができます。できる限り審査に時間をかけたくないのであれば、ショッピング枠の利用限度額は30万円以下で出すようにしましょう。

ただし、以下に当てはまる場合は限度額に関係なく支払い可能見込額が調査されることになりますので注意してください。

  • 延滞履歴がある
  • 自社クレジットの債務が50万円超え
  • 他社含めてクレジット債務が100万円超え

まとめ

以上、審査が早いクレジットカードについてでした。

  • 最も早くカード取得できるのはACマスターカード
  • 即日で入手するには店舗またはカードカウンターに来店が必須
  • カード郵送では即日受け取りは不可
  • 即日発行でも属性や信用情報に問題があると時間がかかる
  • 審査を早く済ませたいなら、時間がかかる要因を取り除いて申し込みする

最短即日で受取可能なクレジットカードは、店舗またはカードカウンターで手続きすることでその日のうちに入手できます。

ACマスターカードは、カード受取可能な無人契約機が全国各地に設置されており、カード受け取りしやすい環境にあることからも今回のランキング1位となりました。

他にも、セゾンカードやパルコカードなどもカウンターで受取可能となっていますが、店舗数は多くないので、即日で受け取り希望している方は注意が必要です。

郵送でも早く受取可能なクレジットカードの場合、地域によって届くまでにかかる日数が違うので、必ずしも翌日にカード受け取りできるわけではないので、時間に余裕を持って申し込むようにしましょう。

できる限り早くクレジットカードがほしいという方は、今回のランキングを参考にカード選びしてみてください。